So-net無料ブログ作成
検索選択
ドラマ ブログトップ

なんとかロスってのに見事にはまる [ドラマ]

なんとかロスって言葉、正直、私にはピンときませんでした。
というより、なんでもかんでもロスつければいいってわけじゃないよね~
とも思ってたし、今までは。

そう、今までは!
それがここ数日の私は何?どうしちゃったの?てなほど、とっぷり、
カルロス」に。

21日が最終回だったTBS系のドラマ「カルテット」。
とうとう終わってしまい、もっと見ていたかった…
出演者の4人(松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平)の独特で不思議な
会話をもっと聞いていたかった…

脚本も素晴らしいし…エンディング曲も凄くカッコよかったし…
「こぼれちゃったのかな?内緒ね。」のセリフの意味が何なのか
と、ふと気づくと頭の中をグルグル…ずっと考察しちゃってるし…

ああ、終わってしまってさみしい…(´;ω;`)ウッ…

「カルテットロス」略して「カルロス」って言うらしいのですが、
はい、そうです。私は見事に落ちました。

詳しい内容はサイトなり、いろんな方々の感想を見ていただければ
わかると思うので省略しますが、
今まで見てきたドラマの中でもトップクラスで、
上質なサスペンスだと思いました。

そして、話の真相を黒だか白だかわからず、
エンディング曲の歌詞にも出てくる、「グレー」
のままにしている処にも、これまたグッときました。

昨今の自分の状況にもグレーなことがあって、
悩み落ち込むことが多かったのですが、
このドラマを見て、そっか、たまにはグレーなままでもいっか~、
と思えて、少し気が楽になったりもして、
そういう意味では私にとっては癒しなドラマでした。
「サンキュー、パセリ!」ですね。
(↑見た人にしかわからないよね(^-^;)


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ドラマ ブログトップ